地域おこし研究員特集
地域おこし研究員ロゴ

慶應義塾大学SFC×自治体・企業・団体による社会イノベータ募集

地域おこし研究員特集

「地域おこし研究員」は、全国各地の地域と慶應義塾大学SFC(湘南藤沢キャンパス)が連携して推進するプログラムです。 地域の現場での実践的な研究開発を行う慶應SFCの大学院生等を、自治体・企業・団体が「地域おこし研究員(地域おこし協力隊など)」として任用します。「地域おこし研究員」は、慶應SFCからの遠隔と対面での研究指導・支援のもと、地域に新機軸を実現するテーマを設定して活動します。地方創生の実学を推進しながら、地域が抱える課題を多様な主体の協働や連携を実現することで、共に解決することを目指します。現場での地方創生の実践に興味がある方、地域社会の最前線での研究開発活動を行いたい方など、ぜひご参加ください。「地域おこし研究員」の詳細はこちら【http://si.sfc.keio.ac.jp/si-researcher/】をご覧下さい。

募集中の自治体

求人掲載をお考えの企業様へ

スタンバイ・カンパニーなら
月額費用、採用成功報酬もすべて無料

無料で求人を掲載する