ファンドレイザーカバー画像

ファンドレイザー求人特集

「ファンドレイザー」とは、NPO法人や公益法人(大学やオーケストラ団体)などの民間非営利団体において、資金調達をはじめとする組織の持続的な成長を支えるプロフェッショナルです。社会課題を解決するために、続々と生まれる魅力あるNPO・社会起業家と、社会貢献に関心のある7割の日本人(2013内閣府調査)をつなぐパイプラインとして活躍しています。
日本ではまだ聞きなれない職種ですが、欧米では著名NPOのファンドレイザーは人気職種に数えられます。
求められる仕事の質は非常に高く、社会課題と自分たちが持つ解決策を知ってもらい、その参加の方法として、資金などの経営資源を得ていきます。社会とのコミュニケーションをはかることで、団体の認知拡大や世の中の共感の輪を広げていく必要があります。
ファンドレイザーは、
「お金だけでなくそこに想いを託してくださる寄付者との出会いや困難な状況にある方からの感謝の気持ちを受け取った時、社会課題に対して一緒に解決していこうとする仲間が増えた時や解決に向けて前進した時などやはり嬉しいし、それこそがこの仕事の醍醐味だ」
と答える人が多いです。
ここでは、そんな今後注目の仕事「ファンドレイザー」を募集する団体をご紹介します。

積極採用中の求人

検索して求人を探す

求人掲載をお考えの企業様へ

スタンバイ・カンパニーなら
月額費用、採用成功報酬もすべて無料

無料で求人を掲載する